先端研究課題

終了課題についてはPDFアイコンをクリックすると利用報告書をダウンロードできます。

 

採択回 課題番号 課題名 所属機関名 実施責任者 利用施設 報告書
2022年度
第1回

PF22-01-046

K,Na,NbO3をドープした珪酸塩系ガラスの93NbおよびMQMAS測定による局所構造解析 名古屋工業大学 技術部 計測分析課 瀧 雅人

理化学研究所

 
2022年度
第1回

PF21-01-045

微小重力下で形成したアミロイド線維の多次元高分解能固体NMR解析 自然科学研究機構 生命創成探究センター 矢木 真穂

理化学研究所

 
2022年度
第1回

PF21-01-044

N-メチルペプチドの立体構造解析基盤としてのKarplus係数の決定およびその応用 東京大学大学院工学系研究科化学生命工学専攻 森本 淳平

東京大学

 
2021年度
第2回

PF21-01-043

高磁場高分解能NMRを利用したマルチキャリアイオン伝導性酸化物の欠陥状態の解明 東北大学大学院工学研究科知能デバイス材料学専攻 及川 格

理化学研究所

 
2021年度
第2回

PF21-01-042

植物感染細菌由来リン脂質合成酵素PmtAの構造生物学的研究 山形大学理学部理学科 渡邊 康紀

北海道大学

 
2021年度
第2回

PF21-01-041

糖鎖の構造決定および糖鎖-タンパク質の相互作用解析 東北医科歯科大学 山口 芳樹

東北大学

生命創成探究センター

 
2021年度
第2回

PF21-01-039

Na-Si-O-F-N系複合アニオンガラスのO-17 MAS、MQ MAS NMRによる局所構造解析 東北大学 総合技術部 分析・評価・観測群 安東 真理子

理化学研究所

 
2021年度
第2回

PF21-01-038

低分子量GTPase Rac1の細胞内動的構造解析 千葉大学大学院薬学研究院 西田 紀貴

東京大学

 
2021年度
第2回

PF21-01-037

溶液環境がエピゲノム修飾二本鎖DNAの運動性に及ぼす影響の解析 京都大学大学院工学研究科 菅瀬 謙治

横浜市立大学

 
2021年度
第1回

PF21-01-RYO-036

マルチドメイン蛋白質と天然変性蛋白質のアンサンブル構造解析 東京都立大学 理学研究科 池谷 鉄兵

理化学研究所

横浜市立大学

大阪大学

 
2021年度
第1回

PF21-01-RH-035

タンパク質における特異なプロトン化状態とその動態のNMR観測と、そのための手法開発

東京薬科大学

三島 正規

理化学研究所

北海道大学

 
2021年度
第1回

PF21-01-R-034

NMR緩和分散法によるタンパク質の構造ダイナミクスの解析

東京大学 大学院総合文化研究科 広域科学専攻 生命環境科学系

新井 宗仁

理化学研究所

 
2021年度
第1回

PF21-01-O-033

DNP-NMR用極低温トップロードプローブの開発

株式会社JEOL RESONANCE

谷本 祐介

大阪大学

 

2021年度 先端研究課題 課題選定委員会

◎印は委員長、○印は副委員長

 

  氏名 所属
  池上 貴久 横浜市立大学生命医科学研究科 教授
  石井 佳誉

理化学研究所生命機能科学研究センター

先端NMR開発・応用研究チーム チームリーダー

  加藤 晃一

自然科学研究機構分子科学研究所 教授

  木川 隆則

理化学研究所生命機能科学研究センター

NMR維持管理・共用促進チーム 副チームリーダー

  小柴 生造 東北大学東北メディカル・メガバンク機構 教授
  嶋田 一夫

理化学研究所生命機能科学研究センター

生体分子動的構造研究チーム チームリーダー

鈴木 榮一郎 木原記念横浜生命科学振興財団 常務理事
  竹内 恒 東京大学大学院薬学系研究科 教授
  楯 真一

広島大学自然科学研究支援開発センター

機器共用・分析部門長/大学院統合生命科学研究科 教授

  出村 誠 北海道大学先端生命科学研究院 教授
  内藤 晶 横浜国立大学大学院工学研究院 名誉教授
西島 和三 持田製薬(株)医薬開発本部 フェロー
  西村 善文 横浜市立大学大学院生命医科学研究科 特任教授
  藤原 敏道 大阪大学蛋白質研究所 教授
ページトップへ