広島大学

NMRプラットフォームシンポジウム2022

日時:2022年11月28日(月) 13:00-17:00

会場:AP虎ノ門(〒105-0003 東京都港区西新橋1丁目6-15  NS虎ノ門ビル)
(オンラインでの同時配信あり)

【主旨】

NMRプラットフォームは、産学官が共用可能な先端的NMR研究基盤のネットワークにより様々な分野・地域の課題解決を提供する体制を全国的に展開することにより、我が国の研究開発の促進・イノベーション創出に貢献することを目指して活動しています。先端人材が有する技術・知恵の形式知化や遠隔操作・自動化技術の活用にも積極的に取り組むことにより、新時代に相応しい研究基盤を構築していきます。

本シンポジウムでは、我々を含む先端研究設備プラットフォームの活動紹介、プラットフォーム利用者の事例紹介に加えて、研究活動のDX、研究基盤間の連携、人材育成、産学協奏といった、研究基盤のこれからの課題や新たな展開についても議論します。

【プログラム】

  1. 開会挨拶
  2. 来賓挨拶
  3. 基調講演「マテリアルDX」(仮) 
    国立研究開発法人物質・材料研究機構 グループリーダー 門平 卓也
  4. NMRプラットフォーム事業紹介           
  5. 先端研究設備プラットフォーム紹介

=======(休憩)=======

  • NMRプラットフォーム利用者の講演
  • ラウンドテーブルディスカッション
  • 閉会挨拶

下記専用ページより参加受付を行っております。

参加申し込みフォーム

ページトップへ