広島大学

NMR共用プラットフォーム 平成28年度 活動報告会

文部科学省 先端研究基盤共用促進事業

NMR共用プラットフォーム 平成28年度 活動報告会

日時:2017年3月21日(火)13:30-16:35 (受付13:00~)

開催場所:理化学研究所 横浜キャンパス 交流棟ホール

 

【プログラム】(詳細は随時ポータルサイトにて更新致します。)

1.13:30~13:35    開会挨拶  木川 隆則 NMR共用プラットフォーム代表(理化学研究所)

2.13:35~15:15   平成28年度活動報告/パネルディスカッション

テーマ:『NMR共用プラットフォームの先にあるもの』

パネリスト
●木川 隆則(理化学研究所)      ●嶋田 一夫(東京大学) ●出村 誠(北海道大学)
●中川 尚志(科学技術振興機構)  ●西島 和三(持田製薬株式会社) 五十音順

進行:小野田 敬(理化学研究所)

3.15:15~15:30    休憩

4.15:30~16:30    外部ユーザーによる利用研究紹介

座長:藤原 敏道 (大阪大学)

15:30~15:45  超高磁場NMRを用いたタンパク質の機能解明    嶋田 一夫 (東京大学)

15:45~16:00  長距離情報の取得によるマルチドメインタンパク質の

          構造解析のためのNMR技術の高度化        三島 正規 (首都大学東京)

座長:出村 誠 (北海道大学)

16:00~16:15  ランタノイドプローブ法を用いた結合が

          弱い複合体の立体構造解析            小橋川 敬博 (熊本大学)

16:15~16:30  NMR創薬に向けた19F-NMRの利用と課題     児嶋 長次郎 (横浜国立大学)

5.16:30~16:35    閉会挨拶  西村 善文 (横浜市立大学)

 

参加費:無料

ページトップへ