1. HOME
  2. 利用案内
  3. 国立大学法人 北海道大学

利用案内

国立大学法人 北海道大学

1概要

北海道大学では、所有する4台の高磁場NMR装置群を含む先端NMRファシリティを先端的な共用施設・機器として、産業界や学術分野における幅広い利用に供することで、科学技術活動全般の高度化を図ることを目指しています。

2募集する利用区分

  • (1)トライアルユース(産業界からの利用のみ、成果公開義務あり、無償)
  • (2)成果非占有利用(利用者制限なし、成果公開義務あり、有償(割引料金適用))
  • (3)成果占有利用(利用者制限なし、成果公開義務なし、有償)

3実施課題の選考

「トライアルユース」「成果非占有利用」課題については、本事業の運営委員会が審査を依頼した課題選定委員会が利用課題の審査を行い、採択課題を決定いたします。「成果占有利用」については、本事業の運営委員会が技術的な審査を行い、採択課題を決定いたします。
ご利用をご希望の場合には、随時お申し込みください。個別審査を行います。

4応募の詳細

詳しい内容及び応募書類等については、下記のホームページより公募要領をダウンロードしてご確認ください。
利用課題公募要領

5これまでの採択課題

採択利用課題一覧

6お問い合わせ先

お問い合わせ先
〒060-0810 北海道札幌市北区北10条西8丁目
北海道大学大学院先端生命科学研究院
先端NMRファシリティ共用事業担当
TEL 011-706-3572 FAX 011-706-3573
E-mail