1. HOME
  2. 利用案内

利用案内

先端研究課題のご利用の流れ

■申請の前に


  • 公募要領をダウンロードし、公募内容の詳細をご確認ください。
    ●必要に応じて利用に関する事前相談もご利用ください。

  • 課題申請ページより申請フォームにて手続きしてください。
    ※過去に申請を行った方は、セッションのファイルを利用して自動入力が可能です。

  • 先端研究課題を選択し
    申請内容を記述の上お申込みください。

  • ご利用になる施設の「利用誓約書」に著名・捺印の上、速やかに郵送にて提出してください。
    誓約書は利用申請方法のページに案内があります。

  • 申請課題は選定委員会にて審査を行います。
    結果はメールにて通知致します。

  • (利用開始時期の目安、申請締め切り日より1〜2ヶ月)
    課題採択後は、各利用施設の担当者と今後のスケジュール等を相談しながら課題を進めていきます。

  • (先端研究課題 専用項目)
    毎年、課題の進捗状況を報告書として提出していただき、NMRプラットフォーム選定委員会にて課題継続の審査を行います。(次年度も継続を希望する課題が対象)

  • 課題終了後、60日以内に利用報告書を提出してください。
    ※ただし、利用者が特許取得などの理由により利用報告書の公開時期延期を希望する場合は、NMRプラットフォーム選定委員会の意見を踏まえて運営委員会が認めた場合には、原則として最大2年間延期することが可能です。